いくらDWG互換CADが安価だとは言っても、使いやすくなければ意味がありません。また、導入するソフトによっては図面化けをしてしまうこともあるのです。文字化けという現象は知っているでしょうが、これと同じように図面が滅茶苦茶な状態になってしまう場合もあるので、ただ導入すればよいというわけではありません。しかし、DWG互換CADに関しては、図面化けをするケースは殆どないと言われています

キーボード図面化けだけではなく、今まで使用していたCADに比べて、極端に操作方法が異なっている場合や、操作方法が難しい場合には、使用できるように社員の研修などを行う必要が出てくるでしょう。特に近年は人を育てられる会社というのがかなり少なくなってきています。求人票を見ても、経験者に限って採用するところが多いと言えるでしょう。これは社員を育てる能力がないから、自分で覚えてきてほしいと言っているのと同じです。

そのため、社員の教育が必要になってしまうと、導入を嫌がる企業もあります。しかし、それほど一般的なCADと比べても、操作が難しいということはありません。しかも安定性がよくなっているので、いろいろな企業が導入を検討しているというのもわかるでしょう。実際にもう導入して、使用している企業もあります。

Pocket